国家公務員一般職合格者数大学別ランキング2019

※2019年3月卒業生版

1位 岡山大 270人
2位 中央大 213人
2位 明治大 207人
4位 早稲田大 176人
4位 立命館大 176人
6位 琉球大 164人
7位 同志社大 159人
8位 東北大 151人
9位 日本大 149人
9位 広島大 149人

総評

国家公務員総合職では東大・京大・早慶など
ほぼ大学の偏差値順にランキングが形成されていたが、
一般職の場合はそうではなく、岡大や広大、琉球大など地方の国公立大が健闘。

MARCHや関関同立、日大などの有名私大が上位を占める。

上位10位以内のうち、旧帝大は東北大のみ1校、難関国公立が3校、
早慶上智から早大が1校、MARCH2校、関関同立が2校、
日東駒専から日大が1校となっている。

その他有名大学の国家公務員一般職合格者数は、
阪大96名、北大140名、九大134名、神戸大136名、名大96名、
慶應75名、上智34名、関大94名、関学107名等。